ANA株 購入方法※ana株の株主優待が欲しい!株の買い方は?

ANA株 購入方法※ana株の株主優待が欲しい!株の買い方は?

安く飛行機に乗れる

ANA株を購入!

私は石川県の金沢で個人事業を営んでいるのですが、良く出張で大阪や東京に行きます。

大阪はJRのサンダーバードで行きますが、東京へ行く場合は北陸新幹線ができたとは言え、飛行機のほうが断然早いので飛行機によく乗ります。

新幹線は3時間かかるけど、飛行機は1時間ですからね。

移動時間ってもったいないので飛行機をよく利用するのですが、飛行機って料金が高いのでなんとか安くならないかなあと思って・・・。

とりあえずできるのはANAマイルですね。クレジットカードとか、いろんなポイントってANAマイルに移行しやすいし、それで飛行機代を何回かに1回は無料にすることができます。

あと最近思いついたのは株主優待ですね。ANA株買って株主優待が使えるように慣れば飛行機安く乗れるんじゃないの?って思って最近ANAの株をゲットしました。

ANAの株主優待を使うと飛行機代がなんと50%引き、つまり半額になるんです。

金沢からは小松空港を利用します。小松-羽田便の通常料金は24,890円円です。結構高いですよね。

それが株主優待割引を利用すると13,445円になるんですから、これはかなり安い!これだけ安く飛行に気乗れるのならもっと早く買えばよかった。

ANA株の株主優待割引を受けるには最低1,000株買う必要があります。(これを単元株数って言うらしいです。詳しいことはわからないですけど)

なお2017年4月時点のANAの株価は1株330円前後になってます。1000株買うと約33万円ですね。

でもこれは株価を買うことになるので資産価値があるから損をするわけじゃないですからね。株価が上がれば得しますし。

これで飛行機代が約12,500円得になるなら結構おトク!だと思います。年間で25,000円くらいおとくですからね。

さらに株主の配当金があって、2017年は1株6円ですから6,000円もらえます。1000株持っていると半年に1回この株主優待券が送られてきます。

なので今年は年間合計で31,000円くらい帰ってきます。33万円の株で年間3万返ってくるわけですから還元率1割くらいだから結構大きなリターンですよね。

もし1年後株価が変わらなければ帰ってきた31,000円が丸儲けってことです。

株主って結構おトクなんですね。もっと早く知りたかった。

株の買い方

「株って証券会社から買うんだよなあ、面倒くさいのかなあ」って株ってどうやって買うんだろうと思ったら今はネットで簡単に買えるみたいですね。なので、ネット経由で簡単に証券会社で口座を開いて、そこからネットで買うことができました。ネットバンクみたいなものかな。

でもこの証券会社で口座を開くと手数料がかかります。これはできるだけ安い方がいいから安いところを選んだほうがいいですよ。

手数料が安い証券会社を紹介しますね。ここで紹介するのはネット証券では有名で、さらに口座を開いたり維持するだけはお金がかからず、株を売買するときだけ手数料が発生するところです。

だからとりあえず証券会社の口座を作ってみよう、というのは無料ですから、私が実際に作ってみた口座を紹介しますね。

あと株を買うときだけはちょっと手数料がかかりますけど、持っている間はお金がかからないので、株主優待を受けるのも手数料などの費用はかかりません。

Copyright ©ANA株 購入方法※ana株の株主優待が欲しい!株の買い方は? All rights reserved.